法面整形工

(掘削部)


@バックホウのバケットが届く程度迄掘り下がったら法尻部にも丁張りを設置し、所定の
  勾配に人力及び法切用バケット付バックホウにて、丁張りに従い仕上げる。

A本線側の法肩は設計図書と同様にラウンデイングを行う。

(盛土部)


B盛土法面の法尻の位置に丁張りを設置し、予め法面を仕上げ面より少し急勾配に荒仕
 上げをしてから、法面バケットで土砂を切り取り、所定の法勾配に仕上げる。