白川ダムブログ

プチ・トピックス

2018.06.15更新

野生動物にご注意願います

6月10日に梅雨入りしてから、白川ダム周辺では、管理庁舎周辺でのサルや、県道沿いのクマなど、野生動物の目撃情報が数多く寄せられています。

野生のサルやクマは警戒心の強い動物ですので、普段は動物のほうが人間の気配を察知して人との遭遇を避けていますが、まれに人里付近に近づいてくることがあります。

人から危害を加えられて危険が及ぶと感じた場合に、人を攻撃することがあるともいわれていますので、野生動物を見つけても、絶対に近づいたりすることがないようにしてください。

白川ダム管理支所では、チラシなどを掲示して注意を喚起しておりますので、ダムにお出かけになられる際は、十分注意願います。

クマの目撃情報! サルにご注意!
クマの目撃情報! サルにご注意!