白川ダムブログ

プチ・トピックス

2017.07.07更新

今日は七夕です☆彡

梅雨明けはまだ先ですが、今日は気持の良い晴れ間が広がっています。 午前中は吹く風も心地よく過ごしやすいです。

ダム湖面を望む(ダム天端より)平成29年7月7日撮影

ダム湖面を望む(ダム天端より)平成29年7月7日撮影

  • 吹き出し
  • 白川ダムのグッドビューポイント
    を紹介します( ^o^)ノ♪
  • ダム公園内には白川ダムの記念碑があります。 ここから写真のような景観を眺めることができます。 ステキ☆な写真も撮れると思いますので、白川ダムにお越しの記念写真に一枚どうぞ(*^^)v

ダム公園内で発見したトンボ ダム公園内で発見したトンボ
ダム公園内で発見したトンボ(写真左はアカネ目のとんぼで右はイトトンボのようです)
  • ○
  • ○
管理庁舎裏にひっそり?と咲く花(写真左はマツバギク・右はアサガオ)平成29年7月7日撮影 管理庁舎裏にひっそり?と咲く花(写真左はマツバギク・右はアサガオ)平成29年7月7日撮影
管理庁舎裏にひっそり?と咲く花(写真左はマツバギク・右はアサガオ)
平成29年7月7日撮影

『七夕』は「たなばた」、「しちせき」とも読まれ、五節句の一つで古くから行われている日本のお祭り行事です。 古くは「七夕」を「棚機(たなばた)←着物を織る織機」と表記し、元来、中国での行事であったものが奈良時代に伝わり、もとからあった日本の「棚機女(たなばたつめ」の伝説と合わさって生まれた言葉だと言われているようです。
ちなみに、笹の葉に短冊を吊す風習は日本独自のものだそうですよ。
みなさんの願い事が叶いますように・・・( ^o^)ノ☆☆