白川ダムブログ

プチ・トピックス

2017.05.08更新

いいで花紀行(中津川水仙ロード)

飯豊町の美しい花を観賞できるスポットを紹介しているいいで花紀行。

今回は、白川ダムの上流部に位置する中津川地区の「中津川水仙ロード」を紹介します。

飯豊町中津川地区では、昭和50年頃から、白川ダム建設により湖底に沈む民家に咲いていた水仙を、当時の婦人学級のメンバーを中心に、地区内の県道沿いに移植したことがきっかけに整備されました。 これまで、少しずつ植える範囲を広げ、現在では十四郷荘(とよさとそう)から上岩倉地区までの約6㎞を、色鮮やかな黄色の水仙が沿道を彩っています。 5月中旬までが見頃ですが、交通ルールを守ってご覧になってください。(写真は5月7日撮影)

中津川水仙ロード(上屋地地内)
中津川水仙ロード(上屋地地内)
中津川水仙ロード(館橋周辺)
中津川水仙ロード(館橋周辺)
中津川水仙ロードの水仙
中津川水仙ロードの水仙
位置図
位置図