白川ダムブログ

プチ・トピックス

2010.02.27更新

第30回 中津川雪祭りが開催されました!!

今年で30回目を迎える「中津川雪祭り」が、今年は会場を中津川小中学校から白川湖岸公園に移し、2月27日(土)に盛大に開催されました。今回も中津川地区の皆さんが主体となり、

≪地域の想い・自然の恵み みんな集まり 30年≫

をキャッチフレーズに、雪像展示や豊作祈願祭、雪上餅つき、紙風船打ち上げ、ヤハハエロなど、いろいろな催しが行われ来訪者は豪雪地帯の冬を満喫していました。白川ダムも雪像製作に参加し、白川湖のシンボルである「中津川橋」と、ダムをモチーフにしたすべり台を造りました。そしてこのすべり台を使って、中津川地区体育協会主催の雪上レクリエーションすべり台競技大会が行われました。参加者からは、「すべり台は楽しい企画だった」「イベント今後もがんばってください」などの声を聞くことができ、白川ダムをより身近に感じてくれたようでした。

中津川雪祭りの様子 白川ダムをモチーフとした高さ7m、長さ25mの巨大すべり台
中津川雪祭りの様子   白川ダムをモチーフとした高さ7m、長さ25mの巨大すべり台
     
“最長距離を目指して滑走!” すべり台競技大会の表彰式
“最長距離を目指して滑走!”   すべり台競技大会の表彰式
     
白川ダム作成雪像“中津川橋” 夜の雪祭り
白川ダム作成雪像“中津川橋”   夜の雪祭り
     
手作り紙風船を打ち上げ 雪像をライトアップ
手作り紙風船を打ち上げ   雪像をライトアップ