白川ダムブログ

プチ・トピックス

2008.05.11更新

全国白川ダム湖畔マラソン大会が開催されました

5月11日、今年で26回目となる全国白川ダム湖畔マラソン大会が白川ダム湖岸公園を発着会場として開催されました。

今回は飯豊町町制施行50周年記念大会ということで、オリンピックのマラソンで2大会連続メダルを獲得した有森裕子さんをゲストランナーに迎え、県内外から参加した幼児から80代まで約1700人のランナーが、2km、5km、10kmの各コースに分かれて心地よい汗を流しました。参加された皆さんは白川ダム湖に臨む周辺道路に設定されたコースで新緑の山々などの景色を楽しみながら、無事全員が完走しました。

公園会場では地元特産のアスパラやイチゴ、山菜などを販売する観光物産市も開かれ、多くの人でにぎわいました。当事務所でもダム建設から完成そして現在の管理までの「白川ダムパネル展」を開催し、ダム事業への理解と御協力をお願いしました。

マラソン大会スタート 開会式(最上川ダム統合管理事務所長のあいさつ)
マラソン大会スタート   開会式(最上川ダム統合管理事務所長のあいさつ)
     
白川ダムパネル展ブース マラソンコースから視た新緑の白川湖
白川ダムパネル展ブース   マラソンコースから視た新緑の白川湖