白川ダムブログ

プチ・トピックス

2008.02.24更新

中津川雪祭りが開催されました!!

毎年恒例であり今年で28回目を迎える「中津川雪祭り」が2月24日(日)に開催されました。今回も中津川地区の皆さんが主体となり、

≪心 ほのぼの あったか~い冬 あなたも感じてみませんか?≫

をキャッチフレーズに、雪像製作や豊作祈願祭、雪中田植え、紙風船打ち上げ、ヤハハエロなど、いろいろな催しが行われました。当日は「低気圧の発達で東日本は大荒れ」という気象庁の予報どおりあいにくの天候で、予定していた白川ダムすべり台競技大会は屋内でのクイズ大会に変更となりました。

地元の方々が製作した雪像 白川ダムでもすべり台とカッパを製作
地元の方々が製作した雪像   白川ダムでもすべり台とカッパを製作
     
白川ダム○×クイズに変更 晴れだした夕方にはみんなで滑走
白川ダム○×クイズに変更   晴れだした夕方にはみんなで滑走

そして、雪祭り開会セレモニーに続いて豊作祈願祭や雪中田植えの実演、雪像の紹介、餅つきと続きました。

伝統の雪中田植えを実演 町長さんの豪快な餅つき
伝統の雪中田植えを実演   町長さんの豪快な餅つき

このあと、天候が回復したため、外で紙風船の打ち上げや「ヤハハエロ」を行いました。夜空に舞い上がる風船や火柱はとてもキレイでした。

手作り紙風船を打ち上げ ヤハハエロ
手作り紙風船を打ち上げ   ヤハハエロ

来年は、ぜひ晴天となり、なおいっそう大盛況な雪祭りになるよう、お祈り申し上げます。関係者の方々、お疲れ様でした。