白川ダムブログ

プチ・トピックス

2006.08.01更新

夏です。「水の事故」に注意しましょう!

水辺の利用には自己責任による安全確保をお願いします

河川プールのように利用されている数馬親水護岸

ようやく夏本番となりました。ここ白川ダムでも湖岸公園やコテージ村、源流の森周辺では終日、家族づれや子供たちでにぎわっています。水遊びの楽しい季節です。皆さん水の事故には十分注意して夏を楽しみましょう。

白川ダム湖岸公園にある親水護岸では、以前より夏休みの時期になるとキャンプや子供会の行事で訪れた皆さんが白川の清流に入って水遊びを楽しんでいます。白川ダムでは河川の自由使用という観点から水遊びの禁止等の規制はしていませんが、子供を遊ばせるときには親がしっかり見守るなど、利用に当たってのマナーと安全確保をお願いします。

河川プールのように利用されている数馬親水護岸  
数馬親水護岸 数馬親水護岸

今年は7月の長雨や7月15日の大洪水の影響で川の水が多く水辺にも近づけなかったのですが、8月に入ってようやく川の水も少なくなり水辺に近づくことができるようになりました。9日には皆さんの利用を配慮し、重機による河道の整正を行い浅くしました。