長井ダムブログ

プチ・トピックス

2022.06.15更新

ある日の巡視の出来事♪

タイトル
キセキレイの巣

新しい住人の誕生?!

ダム管理員が通常業務の堤体巡視中、左岸出入口ドアの端に鳥の巣を発見!しかも、卵が5個入っているとのこと。何の鳥の巣かはわからず、「ツバメかな?」と話題になりました。長井ダムに新しい住人(鳥)が誕生するのか?!楽しみです。♪


発見場所は?

枠
  • 左岸出入口とは?
  • 堤体巡視のため中へはいろうとしたら・・・
  • ん?ゴミかな?
  • 鳥の卵発見!?
  • しかも小さな卵が5個も!!
  • ○
  • 矢印
  • 矢印
  • この辺り
  • 左岸出入口とは?
  • 堤体巡視のため中へはいろうとしたら・・・
  • ん?ゴミかな?
  • 鳥の卵発見!?
  • しかも小さな卵が5個も!!
  • つづきは、翌日の堤体巡視の業務報告に追加されました!

タイトル
キセキレイの巣

この卵の正体は?!

翌日、巡視のために左岸の扉を開けると、親鳥が卵を温めていました。地面なので、他の動物に食べられないか心配ですが、毎日観察してもらうことにしました。(もちろん巡視のついでに)

何と!親鳥が卵を温めていました!!

何と!親鳥が卵を温めていました!!

キセキレイママ頑張って!!

キセキレイママ頑張って!!


どうやら、この鳥の名は「キセキレイ」です。背中が灰色で、おなかは黄色く、尾が長いのが特徴のようです。無事に雛が孵るといいですね!!