長井ダムブログ

プチ・トピックス

2022.01.04更新

新年の挨拶

謹賀新年
管理支所から見たダム堤体の様子(令和4年1月4日午前9時撮影)

管理支所から見たダム堤体の様子
(令和4年1月4日午前9時撮影)

新年明けましておめでとうございます。
2022年もどうぞよろしくおねがいします。

長井ダム周辺もすっかり雪に包まれて、辺り一面冬景色です。1月4日午前9時の積雪深は97cmで、昨年に比べると12cmほど少ない状況ですが、空気は冷たく寒さが身にしみる新年を迎えました。

ながい百秋湖の湖面は所々氷が張っているくらいで、本格的な冬はこれからのようです。本日午前9時現在の貯水位は、標高366.1mで常用洪水吐より1.2m低くなっています。


さて、2022年の干支は【寅】です。中国伝来の十二支は、もともと植物が循環する様子を表しており、その年の特徴につながるといわれています。

寅は十二支の中で3番目の年です。子年に新しい命が種の中で芽生えはじめ、丑年には種の中で育ち、3年目の寅年になって、ようやく根や茎が生じて成長し、草木が伸び始める状態だとされています。何事も継続することの大切さを知る1年になりそうです。

新年を迎えた長井ダム周辺の様子(令和4年1月4日午前9時撮影) 新年を迎えた長井ダム周辺の様子(令和4年1月4日午前9時撮影)
新年を迎えた長井ダム周辺の様子(令和4年1月4日午前9時撮影)