長井ダムブログ

プチ・トピックス

2021.01.06更新

青空と雪景色

冬期間は、長井ダム管理支所の展示室等が閉館となるため、ひっそりと静まりかえっています。閑散とした中、1月6日、長井ダムは青空が広がっています。朝9時の時点で、気温マイナス4.8℃、積雪111cm、天候は晴れ。積もった雪がきらきらしていて、心まで晴れやかな気分になります♪

とは言え、昨日の天気のようにめまぐるしく変わる冬の空模様、明日からは強い冬型の気圧配置で、暴風雪や大雪の予報です。嵐の前の静けさの、貴重な晴れ間の長井ダムをご覧ください。

堤体左岸よりながい百秋湖を横断する竜神大橋と三体山を望む(1月6日撮影)

堤体左岸よりながい百秋湖を横断する竜神大橋と三体山を望む(1月6日撮影)

管理庁舎からダム堤体を望む(1月6日撮影) 変化する湖面の結氷アート(1月6日撮影)
管理庁舎からダム堤体を望む(1月6日撮影) 変化する湖面の結氷アート(1月6日撮影)
冬鳥の居場所は結氷のない取水塔の付近(1月6日撮影)

冬鳥の居場所は結氷のない取水塔の付近(1月6日撮影)

  • 冬鳥の居場所は結氷のない取水塔の付近(1月6日撮影)

※ 現在は積雪のため、ダム堤体まで行くことはできません。
展示室及びながい百秋湖展望所は、冬期間閉館中となっております。
なお、長井ダムカードは1年を通じて配布していますので、時間内(9:00~16:00)に窓口でお声をかけてください。

青い空と雪山のコントラスト♪(1月6日撮影)

青い空と雪山のコントラスト♪(1月6日撮影)

※クリックすると拡大表示