長井ダムブログ

プチ・トピックス

2020.03.12更新

長井ダム越流中!!

長井ダムでは3月11日(水)午後2時50分に水位が常用洪水吐敷高(EL367.30m)を越え、常用洪水吐からの越流が始まりました。 この越流は、低気圧に伴う降雨のために、流入量が増加したためです。 長井ダムは洪水調節用のゲートがついていない、自然調節方式【ゲートレスダム】となっています。

3月12日(木)、9時現在の長井ダムの貯水位は、368.23mです。 常用洪水吐きよりも約93㎝水位が高くなっているので、今日も、常用洪水吐から越流しています。

ダム下流広場より越流を望む(3月12日9時現在)

ダム下流広場より越流を望む(3月12日9時現在)

常用洪水吐から7.3m³/sの水が流れ落ちています(3月12日9時現在)

常用洪水吐から7.3m³/sの水が流れ落ちています(3月12日9時現在)

天端から見る越流の様子(3月12日9時現在)

天端から見る越流の様子(3月12日9時現在)

県道木地山·九野本線「みさ橋」付近より提体を望む(3月12日10時撮影)

県道木地山·九野本線「みさ橋」付近より提体を望む(3月12日10時撮影)