長井ダムブログ

プチ・トピックス

2018.04.19更新

山桜と残雪の三体山

4月19日(木)、長井ダムでは雲ひとつない青空が広がっています。  耳を澄ますと、どこからか「ホ~ホケキョ♪」と鴬の声も聞こえます。 うっすらと色づき始めた山桜とまだ雪の残る三体山。 自然の音と景色のコントラストに、春を感じます(*^^*)

長井ダム 桜 華
長井ダム

上の写真はダム上流側、下の写真はダム下流からみた長井ダム堤体です。 長井ダムでは、ダム湖の水位が常用洪水吐の高さを越えると自然に水が流れ落ちる、自然調節方式を採用しています。 4月19日、16時の貯水位は368.9m。 常用洪水吐から勢いよく流れています。 湖面はエメラルドグリーンに見える水の色が、流れ落ちるときは真っ白く見えるから不思議ですね。

長井ダム 長井ダム

長井ダムの天端と呼ばれる堤体の上は、自由に散策することができます♪ ただし、車での通行はできませんのでご了承いただきますようお願いします。 この時期は、上流側に雪の残る三体山、下流には融雪により越流している様子を眺めることができます。

長井ダム管理支所 長井ダム管理支所
  • ヤッホーポイントの案内板もリニューアル!!

  • 新芽の息吹く長井ダムで大きな声で叫んでみませんか♪