長井ダムブログ

プチ・トピックス

2018.04.16更新

お待たせしました!!

ながい百秋湖展望所前広場
ながい百秋湖展望所前広場

新年度がスタートしました。

2月には3mを超える程の積雪深を観測した長井ダムでしたが、3月16日から融雪による越流も始まり、長井ダムにも春がやってきましたヽ(^0^)ノ

冬期間中閉館していた長井ダム管理支所1階の【展示室】及び、ながい百秋湖を望む【展望所】が、4月20日(金)からいよいよオープンします♪

ご家族やお友達、また職場の方々と一緒に、これから訪れる深緑の薫る長井ダム、そしてながい百秋湖を、どうぞお楽しみくださいヾ(^v^)k♪


長井ダム管理支所 枠

長井ダムや長井市を知り得る情報がいっぱいの展示室広くて日当たり良好♪ ぜひおくつろぎください。

  • 開館時間
  • 9:00~16:00

管理支所1階の展示室 管理支所1階の展示室

今日は、長井ダムを見渡すことのできる「長井ダムビューポイント」をいくつか紹介したいと思います。 県道木地山九野本線を走ると見えてくるのは、山形県で一番の高さを誇る重力式コンクリートダム。 この時期は、融雪による越流状況を眺めることができます。

①県道みさ橋付近からみた長井ダム!!勢いよく越流しています

①県道みさ橋付近からみた長井ダム!!勢いよく越流しています

県道の対岸には、市道ながい百秋湖線が走っています。市道はまだ通行止めですが、開通後、高張トンネルを抜け白つつじ橋を渡ると左岸展望広場が見えてきます。

②左岸上流広場から堤体上流を望む ③左岸上流広場から竜神大橋を望む
②左岸上流広場から堤体上流を望む ③左岸上流広場から竜神大橋を望む
④竜神大橋からみた長井ダム堤体とながい百秋湖

④竜神大橋からみた長井ダム堤体とながい百秋湖

写真撮影をした今日4月12日はあいにくの曇り空でした。 右下の写真は昨年5月に撮影したもの。 だんだんと濃くなる若葉の緑と、澄み切った青空のコントラストが美しく映え渡っています。 長井ダム上流の県道はまだ通行止めになっているのでダム周辺の全てを見ることはできませんが、これから新緑が芽生え、残雪に映える山桜の薄いピンクとともに、長井ダムの景色を眺めるのが楽しみです♪

ちっちゃい春を見つけました
ちっちゃい春を見つけました
昨年5月