長井ダムブログ

プチ・トピックス

2017.11.29更新

♫ 小 春 日 和 ♪

11月28日の朝、天気予報で聞いた、『今日は全国的に小春日和となるでしょう』
小春日和とは、小さい春と書くことから、冬が終わりかけ本格的な春が訪れる少し前のポカポカとした陽気が続いている時期のことを指す、と思っている方も多いようですが、実は違って、晩秋から初冬にかけての、暖かく穏やかな晴天のことをいうそうです。 移動性高気圧に覆われるなどして発生すると言われていて、冬の季語としても使われるようです。

朝は濃霧で覆われていた長井ダムでしたが、徐々に晴れ渡り、『まさに小春日和♪』 夕方、西の空には、きれいな夕日が映ったことでしょう。

a.m.9:30 管理庁舎付近はすっぽり靄に覆われていて、白つつじ橋が確認できません a.m.9:30 管理庁舎付近はすっぽり靄に覆われていて、白つつじ橋が確認できません
a.m.9:30 管理庁舎付近はすっぽり靄に覆われていて、白つつじ橋が確認できません
a.m.10:30 ようやく靄もはれて、青空が広がってきました a.m.10:30 ようやく靄もはれて、青空が広がってきました
a.m.10:30 ようやく靄もはれて、青空が広がってきました
p.m.4:30 ぽかぽか暖かく穏やかな一日も、だんだん冷え込んできたのを感じます p.m.4:30 ぽかぽか暖かく穏やかな一日も、だんだん冷え込んできたのを感じます
p.m.4:30 ぽかぽか暖かく穏やかな一日も、だんだん冷え込んできたのを感じます
a.m.10:30 撮影 p.m.4:30 撮影
a.m.10:30 撮影 p.m.4:30 撮影
夕焼け

管理庁舎屋上から望む景色には、日中は雲ひとつない青空が広がり、雪化粧した三体山とのコントラストが映えます。 夕方の雲もまた、冬の空を感じさせます。 この日は時間帯によって、様々な表情を魅せてくれた長井ダム。 夕焼けに染まる頃、空にはうっすらと月も見えてきました。