長井ダムブログ

プチ・トピックス

2017.10.13更新

秋の色どり・・・

澄みきった青空が秋を感じさせます。

暑すぎず、寒すぎず、とても過ごしやすい時期ですね。 秋といえば、食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋 ・・・。 そして何より、紅葉が楽しめる季節です♪

長井ダムを囲む山々も、日に日に色づきはじめています。 昨年は、10月25日に見ごろを迎え、たくさんの方々が魅了されたようです。 これからますます深まる秋!ながい百秋湖を囲む山々が、どんなコントラストを魅せてくれるか楽しみです。

長井ダムには、長井市のガイドブックでも紹介されている【ヤッホーポイント】がありまあす。 ダム堤体の方に向かって叫ぶと、いろいろな方向からこだまが返ってくると言われています。 天候や風向きにもよりますが、多い方ですと5回のこだまが返ってきたということで、ダム見学の際、みなさんにも体験していただいております。 より多くの方に知っていただきたく、この度『案内板』を設置いたしました。 ぜひ足をはこんでいただき、何回のこだまが返ってくるか、挑戦してみてはいかがでしょうか(*^^*)


10月5日(木)、ヤッホーポイントの案内板設置作業を行いました 10月5日(木)、ヤッホーポイントの案内板設置作業を行いました
10月5日(木)、ヤッホーポイントの案内板設置作業を行いました
矢印 案内板
  • この看板が目印!! 管理支所から、右側・左側からテラスの方に行くことができます
ヤッホーポイント1からみた長井ダム堤体(10/12撮影) ヤッホーポイント2からみた白つつじ橋(10/12撮影)
ヤッホーポイント1からみた長井ダム堤体(10/12撮影) ヤッホーポイント2からみた白つつじ橋(10/12撮影)
ながい百秋湖展望所から見た竜神大橋 奥には色づき始めた三体山(10/12撮影) ながい百秋湖展望所から見た長井ダム堤体(10/12撮影)
ながい百秋湖展望所から見た竜神大橋
奥には色づき始めた三体山(10/12撮影)
ながい百秋湖展望所から見た長井ダム堤体(10/12撮影)

こちらは『ダムマニア必見!!』

ダム下流管理橋から見た長井ダム。右側に見える四角い建物が管理用発電所

ダム下流管理橋から見た長井ダム。右側に見える四角い建物が管理用発電所

長井ダムには、ダム直下へ維持流量、毎秒0.3m³を放流しますが、これを活用した管理用水力発電設備があり、最大出力200kWの発電を行っています。 10月12日(木)、管理用発電所の設備点検があり、放流バルブからの【代替放流】している状態を見ることができました。

放流管から勢いよく流れ出ているのがよく分かります

放流管から勢いよく流れ出ているのがよく分かります

うっすらと虹ができました♪

うっすらと虹ができました♪