長井ダムブログ

プチ・トピックス

2017.06.21更新

暁登山に参加してきました!!

長井ダム管理支所が位置する長井市平野地区は、散居集落が広がっています。 市街地に向かって流れる野川と、その水の恵みを受けて田畑を潤す人間の営みによってできた景観は、以前【美しい日本のむら100選】に選ばれました。

長井市が運営する道照寺平スキー場の更に上に登ったところには奥宮があり、平野小学校PTAでは、この熊野神社を目指して早朝に登山するのが、毎年の恒例行事となっています。

熊野山山頂から見える散居集落

熊野山山頂から見える散居集落

道標
熊野山山頂から見る長井ダム、奥には三角形の祝瓶山(6月18日撮影)

熊野山山頂から見る長井ダム、奥には三角形の祝瓶山(6月18日撮影)

  • 説明
熊野山に設置されている長井反射板(裏面)

熊野山に設置されている長井反射板(裏面)

展望台までの登山道から見える電波反射板は、長井ダム管理支所と西川町の最上川ダム統合管理事務所の電波通信に利用され、ダムの管理業務に活用されています。