長井ダムブログ

プチ・トピックス

2016.06.26更新

「水と緑の感謝祭」が開催されました

6月26日(日)に、「21世紀不伐の森 水と緑の感謝祭」が開催されました。

今年は、6月13日に梅雨入りしたにもかかわらず、まとまった雨が降る日が少なかったのですが、前日の夜半から当日の早朝まで雨が降り続いたことから、植樹や植栽地の手入れなど不伐の森で行う予定だった第1部の行事は、作業時の安全面を考慮し3年連続で中止となり、第2部の感謝のつどいが長井市平野地区内の市民平野体育館を会場に行われました。 感謝のつどいでは、長井市西根地区の「古代の丘」で活動する「縄文太鼓」の演奏が行われ、地元平野小学校5・6年生の児童と一体となったパフォーマンスで、会場は大いに盛り上がりました。

縄文太鼓の演奏 児童と一体となって繰り広げられた演奏と踊り
縄文太鼓の演奏 児童と一体となって繰り広げられた演奏と踊り