生命と水とは
どんな関係にあるのでしょうか?


生命は水から誕生し
水によって支えられてきました
水は生物の進化を手助けし
さまざまな生物を誕生させてきたのです
その中に地球の陸環境を
大きく変えた生物もいました
生物が母なる水中を離れ
陸上で生活できるようになったのも
そうした生物がいたことや、
生命を維持するのに必要な
水を保護する皮膚ができたからとされています
生物にとって水は母であり
生命そのものといってもよいのです