現在の場所: ホーム 周辺の生き物たち
編集操作

釜房(かまふさ)ダム周辺(しゅうへん)には、どんな生物(せいぶつ)がいるのかな?

鳥類(ちょうるい):オシドリ

オシドリ4月(がつ)から10月(がつ)にかけて見(み)られる「オシドリ」。
オスはだいだい色(いろ)の大(おお)きな羽(はね)を持(も)っていて、とてもきれいな色(いろ)をしているよ。



昆虫(こんちゅう):ホソミオツネントンボ

ホソミオツネントンボ 細長(ほそなが)い体(からだ)で、胸(むね)のわきに細(ほそ)い銅色(あかがねいろ)の模様(もよう)があって、おなかの方(ほう)は黄(き)かっ色(しょく)をしているのが「オツネントンボ」。釜房(かまふさ)ダムの周辺(しゅうへん)では、他(ほか)にシオカラトンボなども見(み)られるよ。


魚類(ぎょるい):ヤマメ

ヤマメ からだにある黒(くろ)い斑点(はんてん)が特徴的(とくちょうてき)な「ヤマメ」は、ダムに流(なが)れこむ川(かわ)やダムの下流(かりゅう)にいるよ。川(かわ)をのぞいて探(さが)してみよう!



ほ乳類(にゅうるい):ニホンカモシカ

ニホンカモシカ 釜房(かまふさ)ダムの周辺(しゅうへん)には、国(くに)の特別天然記念物(とくべつてんねんきねんぶつ)であるニホンカモシカもいるよ。オスにもメスにも角(つの)があるんだよ。




釜房(かまふさ)ダムの周辺(しゅうへん)には、いろいろな生物(せいぶつ)がいるんだね!ほかにもどんな生物(せいぶつ)がいるか、さがしてみよう!

このサイトは次の標準に準拠しています: