一般国道4号 北上拡幅

事業の概要

一般国道4号は、東京を起点として福島県、宮城県、岩手県を経て青森県に至る東北地方の大動脈の一端を担っている主要幹線道路です。

北上拡幅は、北上市内の国道4号の交通混雑の緩和と、交通安全の確保、沿道環境の改善を図ると共に、周辺の工業団地からの製品出荷等の更なる経済産業活動の支援等を目的として、昭和57年度より事業を進めてまいりました。

平成22年度までに、終点側から北上総合運動公園前までの延長9,200mについて、4車線整備を完了しております。

▲北上金ヶ崎IC口交差点付近

▲笊渕歩道橋より盛岡方面

令和3年度の工事

事務所情報