除雪について知ろう

除雪について知ろう!いつ作業をしているの?どんな作業をするの?)

冬本番!!岩手の冬みちを確保します
~平成22年度 除雪機械出動式を開催しました~

岩手河川国道事務所では、平成22年11月2日(火)から11月10日(水)にかけて、除雪機械出動式を開催しました。
除雪機械出動式では、これからの本格的な除雪作業が始まるにあたって、除雪機械の総点検と作業の安全を願うための安全祈願式を行いました。
また、出動式に先立ち、地元の幼稚園児、小学生を招待して除雪学習会も行い、搭乗体験などを通して、除雪機械の役割について学習し、楽しんでもらいました。

除雪機械出動式 全景

除雪機械出動式

除雪機械出動式 祈願
除雪機会出動式 鍵引渡し
除雪機械出動式 出動
除雪機械出動式 出動

請負業者と各警察署、岩手河川国道事務所関係者が一同に会し安全祈願式を行い、安全な冬みちの確保と除雪作業の無事故を誓いました。
安全祈願式後の出動式では、地元の幼稚園児から請負業者の方に除雪機械のキーが引き渡され、除雪機械のエンジンとともに今シーズンの除雪作業がスタートしました。

除雪学習会

除雪機械出動式 祈願 除雪機会出動式 鍵引渡し 除雪機械出動式 祈願 除雪機会出動式 鍵引渡し

地元の幼稚園、小学生のみなさんを招いて、除雪学習会を行いました。除雪機械の役割について学んだ後、会場に並んだ除雪機械に乗り込み、操縦レバーを実際に触れてもらいました。会場には、園児のみなさんの笑顔と楽しい声がたくさんあふれました。

除雪機械出動式 祈願

除雪作業中は利用者の皆さまにはご迷惑をおかけしますが
安全な冬みち確保のためにご協力をお願いいたします。

いつ作業をしているの?

夜間作業の様子

基本的には皆さんがお休みになっている夜間に作業を行っています。混雑する朝の通勤時間前に行って、皆さんが安全に運転できるようにしています。

しかし、雪が強く降っている時には日中も作業を行うことがありますので、ご迷惑をお掛けしますが、円滑な除雪作業を行うために皆さんのご協力をお願いします。

どんな作業をするの?

除雪作業

5~10cmをこえる積雪が予想される場合、除雪車が出動し、除雪作業を行います。

凍結抑制剤散布作業

道路の凍結が予想される場合は、下記の箇所に凍結抑制剤の散布を行います。

  • 急カーブ
  • 勾配がきつい箇所
  • 交差点
  • 橋梁の上

「凍結抑制剤」とは・・・

路面の凍結を防止するため氷点(氷になる温度)を下げたり、水と混ざるときに発生する熱により雪を融かすために散布するためのもので、塩化ナトリウムなどが使用されます。
気温が低すぎると効果が減少してしまいますので、気をつけて運転をしてください。

除雪車にはどんな種類があるの?

ロータリ除雪車、小型除雪車、除雪グレーダ、除雪トラック、凍結抑制剤散布車があります。

除雪トラック 小形除雪車 凍結抑制剤散布車 ロータリ除雪車 除雪グレーダ

※クリックすると拡大写真がご覧いただけます(別ウィンドウで開きます)。

除雪についてのお願い

除雪作業中
  • 作業中は大変危険ですので、除雪車に近づかないようにしてください。
  • お車で追い越しをされる場合、対向車やスリップ、除雪車からこぼれる雪に気をつけて走行してください。
  • 路上駐車は絶対にやめてください。除雪作業の妨げになり、その車が停車している路線すべての除雪ができなくなることもあります。
  • 車道に雪を投げ出さないでください。宅地の雪やご家庭の出入り口にたまった雪を投げ出したりすると思わぬスリップ事故の原因になりますので、各ご家庭で処理をしていただくようご協力お願いいたします。

除雪について映像でも紹介しています

事務所情報