TOPページ > ;道路事業の紹介 > 相馬西道路

■ 道路事業の紹介

工事進ちょく状況はこちら

2018年02月26日更新

東北中央自動車道 相馬西道路復興支援道路

 東日本大震災からの相双地方における早期復興リーディングプロジェクトとして早急に整備する事業であり、相双地方から中通り地方へのアクセス向上を目的として、相馬市山上に延長6.0qの道路を整備します。

 

管内図

 

 

建設中の横川高架橋

▲建設中の横川高架橋

標準断面図

現在の課題

安全性・速達性の不足

沿岸部の3市町(南相馬市・相馬市・新地町)は、高次医療の空白エリア(60分カバー人口率:5.1%)となっており、救急搬送の安全性・速達性が不足しています。

 

平成29年度 実施内容

工事の推進

トンネル工事・橋梁工事・改良工事、舗装工事を推進します。


開通予定

平成31年度開通 相馬IC〜相馬山上IC(L=6.0km)

 ※開通予定には、事業進捗等により今後、変更する場合があります。

 

管内図

 


荒屋舗橋の完成予想図

工事進ちょく状況はこちら

サイトマップリンクリンク・著作権・プライバシーポリシーについて