概要  阿武隈川の治水対策は、宮城・福島県境から上流については大正8年(1919年)から直轄事業として本格的な治水事業に着手し、令和元年(2019年)に100年の節目を迎えます。

 これを機に、阿武隈川流域内の社会経済と川との関わり、これまでの事業効果等を流域住民の皆様に改めて認識いただくとともに、阿武隈川の次の100年を作り上げるための取組みを流域一体となって実施してまいります。

記者発表資料 R1.5.17 阿武隈川改修100周年事業実行委員会設立総会を開催
  R1.7.3 阿武隈川上流水辺で乾杯2019
  R1.7.23 気候変動に対する適応を考えるシンポジウムを開催

開催予定情報 R1.9.28〜9.29 水辺を楽しむ荒川リバーベッドの開催案内について
  水辺を楽しむ荒川リバーベッド(清流荒川で愛を叫ぶ!!(アラチュー)の応募方法はこちら)

実施済の事業 R1.5.21 阿武隈川改修100周年事業実行委員会総会
  R1.5.26 防災展出展(総合水防演習)
  R1.6.1〜6.2 防災展出展(東北絆まつり)
 
  R1.7.5〜7.7 阿武隈川上流水辺で乾杯2019
  R1.7.23 気候変動に対する適応を考えるシンポジウム
  R1.8.27 平成10年災害から20年 座談会「白河地区」
  R1.8.29 平成10年災害から20年 座談会「福島・二本松地区」

事業計画(予定)
(仮称)これからの「阿武隈川塾」を考える懇談会(夏〜秋頃)
空から見る荒川とドローン操縦体験会(夏〜秋頃)
期間限定の川床設置(夏〜秋頃)
阿武隈川・荒川のインフラツーリズム(秋頃)
(仮称)あぶくま子どもアート(秋頃)
阿武隈川改修100周年記念シンポジウム(10月28日(月) 於福島県文化センター)
100周年記念植樹(秋〜冬頃)
水辺空間を活用した地域づくりに関する連携会議(令和2年1月〜2月場所未定)

  ※その他、各市町村等が実施する各種イベントと連携予定

プレイベント
 (H30年実施)
H30.7.3 阿武隈川流域トップセミナー
H30.7.13 気候変動に対する適応を考えるシンポジウム
平成10年災害から20年「災害の教訓を語り継ぎ、次世代につなぐ」座談会・パネル展

座談会 H30.11.21 伊達地区
H31. 1.25 阿武隈川上流地区
H31. 2.14 郡山・須賀川・本宮地区
パネル展  H30.11.21〜H31.3.15 16市町村19会場

H30.12.6 土湯温泉ざぶとんシンポジウム〜土湯温泉・荒川を世界へ〜

阿武隈川カード  阿武隈川カードについて
配布窓口・お問合せについて

あぶたんについて    
○下記画像をクリックして下さい。