鳥海ダム建設事業にかかる
発電事業者選定のための
公募手続きについて

鳥海ダム工事事務所では、ダムの放流水を活用した発電(ダムの目的となっている水利使用の運用を利用して行う水力発電(いわゆる従属発電))を行う事業者を選定するため、発電規模検討への参加希望の有無を確認する公募を実施します。
本公募により特定された事業者は、鳥海ダム建設事業にかかる特定多目的ダム法に基づく「ダム使用権の設定予定者」の手続きを行う発電事業者として選定されます。

※PDF書類をご覧になるにはAdobeReaderが必要です。

鳥海ダム建設事業にかかる発電事業の経緯

平成29年3月1日 鳥海ダムについて発電規模の検討を行う者を公募します。記者発表(PDF:621KB)
平成29年3月17日
平成29年3月22日 
 説明会を開催しました。(3/17仙台会場、3/22秋田会場)
平成29年4月20日  発電規模検討書等の提出要請をしました。

参加者の有無を確認する公募手続きに係る参加意志確認書の提出を求める公示

>>詳しくはこちら

公示に対する質問書と回答

>>詳しくはこちら

発電規模検討に係る質問と回答

>>詳しくはこちら