記者発表資料
平成18年3月3日
北上川ダム統合管理事務所


第1回「四十四田ダム貯水池堆砂対策検討委員会」を開催します。


  国土交通省北上川ダム統合管理事務所では「四十四田ダム貯水池堆砂対策検討委員会」を設立し、その第1回委員会を下記の通り開催します。
                               記
1.開催日時 平成18年3月6日(月)  13:00〜15:00
2.開催場所  ホテルメトロポリタン盛岡NEWWING
            (4階 メトロポリタンホール西)
             盛岡市駅前北通2−27
3.委員会名簿  別紙−1参照
4.次    第 別紙―2参照

  四十四田ダムは北上川本川に昭和43年に完成した洪水調節、発電を目的とする多目的ダムです。ダム完成以来、堆砂の進行が顕著であり、今後のダム機能の低下が懸念されることから、堆砂対策の実施が必要となっています。
  四十四田ダムの堆砂対策については、既堆積物の取り扱い、将来的な河川水質への影響など考慮すべき課題をも含んでいます。このため、専門分野で活躍されている学識経験者・有識者からご指導・助言をいただき、ダム機能維持のための堆砂対策計画の策定に資することを目的に、「四十四田ダム堆砂対策検討委員会」を設立・開催することとしました。

※委員会開会の前に「委員会の公開について」決めることとしています。その決定を待って、委員会会場へお入りただくこととなりますが、会議の全部または一部を非公開とする場合もあり得ます。

  発表先:岩手県政記者クラブ



問い合わせ先
国土交通省東北地方整備局
北上川ダム統合管理事務所
電話  019(643)7831
副所長(技術) 中村 巌
調査課長    高橋  大三