記者発表資料
平成20年04月18日

酒田河川国道事務所



平成20年緑化推進運動功労者
内閣総理大臣表彰団体の決定について


  緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰は、昭和59年から緑化活動の推進や緑化思想の普及啓発に顕著な功績があった個人・団体を1府7省(内閣、総務、財務、文部科学、農林水産、経済産業、国土交通、環境)で構成する「緑化推進連絡会議」において選考し表彰しています。
 平成20年の緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰には酒田河川国道事務所管内から「櫛引花と緑の会」(鶴岡市)の受賞が決まりました。
 本表彰では、全国で13の個人及び団体が表彰され、酒田河川国道事務所管内からは平成2年に受賞した「関老人クラブ」(鶴岡市 旧温海町)以来2団体目の受賞になります。
 なお、表彰式は4月25日(金)に憲政記念館(東京都千代田区永田町)において開催される、第2回みどりの式典の中で行われます。

第2回みどりの式典の概要

  開催日 平成20年 4月25日(金) 16時00分〜18時00分

 会 場 憲政記念館 講堂(東京都千代田区永田町1−1−1)

 式次第 授賞式及び記念撮影 等

 ※受賞団体活動概要は別添のとおり


  本件については国土交通本省においても発表を行っております。



発表記者会:
酒田記者クラブ、鶴岡記者会

問い合わせ先

国土交通省 酒田河川国道事務所 рO234−27−3498(道路管理課 直通)
道路管理課長  十枝内 美範(としない よしのり)(内線 431)