記者発表資料
平成20年04月08日


宮 城 県 河 川 課



名取川水系の治水安全度を評価しました
〜航空レーザ測量を活用した名取川水系の治水安全度評価について〜



 近年、各地で水害が多発している状況に鑑み、今般、航空レーザ測量による高精度な地形データを活用した手法で、中小河川の治水安全度を評価するシステムを用いたプロジェクト(LPプロジェクト)により、名取川水系一貫の治水安全度評価結果を公表し、万一の水害発生に備え、地域住民の避難行動、防災意識の向上を図るものです。

今般、名取川水系の治水安全度評価について、下記のサイトで公表いたします。

 【国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所サイト】
  http://www.thr.mlit.go.jp/sendai/hp/nahi/anzendo.html

 【宮城県 土木部 河川課サイト】
  http://www.pref.miyagi.jp/kasen/lp.html

 また、これに関連しまして、国土交通省河川局記者発表資料(H20.4.8)を別添のとおり添付いたします。
 なお本日、以下「LPプロジェクトポータルサイト」において他水系の結果も公表されています。
  http://www.nilim.go.jp/lab/rcg/newhp/seika.files/lp/index.html

○添付資料
 ・名取川水系治水安全度評価図
 ・国土交通省河川局記者発表資料
     「航空レーザ測量を活用した一級河川の治水安全度評価について】



発表記者会:宮城県政記者会、東北電力記者クラブ、東北専門記者会
      

問い合わせ先

国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所
        仙台市太白区郡山5-6-6  TEL022-248-4131(代表)
      河川担当副所長    南  文彦(内線204)
       調査第一課長     齋藤 茂則(内線351)
宮城県 土木部 河川課
        仙台市青葉区本町3-8-1  TEL022-211-3173(課直通)
          技術補佐(総   括) 櫻井 雅之
          技術補佐(企画調査班) 丹治 一也