記者発表資料
平成18年11月13日
三陸国道事務所





 釜石維持出張所では、一般国道45号釜石市〜大槌町間の約36kmの道路の維持・管理を行っております。
 本格的な冬の到来を迎え、冬期間の除雪作業の安全祈願と除雪機械の出動式を下記により開催いたします。
 今回の除雪機械見学会では、平田幼稚園児による「へいたっこ虎舞」も披露、園児らも安全を祈願してくれます。
 また、除雪機会出動式の終了後には、幼稚園児などを対象にして除雪機械の見学会も予定しております。

@日 時:平成18年11月17日(金)10時〜12時
A開催場所:三陸国道事務所 釜石維持出張所 構内「機械格納庫」
      (釜石市大字平田3−61−72:別添図参照(276KB))
B開催内容
 ○安全祈願式(神事)10時〜10時30分 (*施工業者主催)
 ○除雪機械出動式  10時30分〜11時 (機械格納庫前)
  ・挨拶
  ・平田幼稚園児(42名)による「へいたっこ虎舞」披露
  ・安全の誓い(施工業者代表)
  ・除雪機械キーの引き渡し(出張所長→現場代理人→除雪機械オペレーター)
  ・除雪機械の点検と出動
  ・出動完了報告
  ・閉会
 ○除雪機械などの見学会 11時〜12時  (機械格納庫前)
  ・道路の維持用機械・除雪機械の見学会  (平田幼稚園児などが見学)
  *雨天時は機械見学会が中止される場合もありますので、ご了承願います。

発表記者会:釜石記者クラブ


問い合わせ先
  国土交通省 東北地方整備局 三陸国道事務所
    釜石維持出張所 電話0193-26-5014
        出張所長 及川 俊一