記者発表資料
平成18年7月20日
七ヶ宿ダム管理所


七ヶ宿ダムは夏休みの子どもたちを応援します!


七ヶ宿ダムでは夏休み期間中の毎週土曜日、展示室を開館します。通常展示のほか工作体験や昆虫観察なども楽しめます。

 7月29日(土)から8月26日(土)までの毎週土曜日、七ヶ宿ダムでは展示室を開館します。開館日には、通常の展示のほか"流木を再利用したカブト虫の工作"も体験できます(無料・要予約)。
 また、8月末までは本物のカブト虫を観察できる「カブト虫の森」もオープン。流木を再利用して出来た堆肥の中で育った元気なカブト虫もぜひご覧ください。
 さらに8月2日(水)には、小学校の先生方を対象とした「七ヶ宿ダム探険ツアー下見見学会」(仙台駅発着)を開催します。募集定員にまだ余裕がありますので一般の方の参加も可能です。普段見ることができないダムの内部(監査廊)や操作室を見学できるまたとない機会ですので、親子連れでぜひお申し込みください。

詳細はこちらをご覧ください(七ヶ宿ダムホームページにリンクします)。
 ・夏休み期間中の土曜日開館
 ・カブト虫の森
 ・七ヶ宿ダム探険ツアー下見見学会



<発表記者会:仙南記者クラブ>


問い合わせ先
国土交通省 東北地方整備局 七ヶ宿ダム管理所
管理係長 齋藤 昭二
専 門 員 小林 一範
電話 0224−37−2122(代表)