記者発表資料
平成18年7月20日
「砂鉄川を語る会」実行委員会




 


 一関市東山町及び同川崎町の永年の願いであった砂鉄川緊急治水対策事業のうち直轄管理区間が昨年度竣工しました。
 これからは、住民の参加も得ながら砂鉄川を適切かつ効率的に維持管理することが重要であり、そのためには砂鉄川の改修の苦労や他地域での事例などを学んだうえで、維持管理の重要性を理解しなければなりません。
 そこで、元国土交通事務次官 青山俊樹氏を始めとして元国土交通省治水課長 福田昌史氏、旧東山町長 松川誠氏、旧川崎村長 千葉莊氏に、地域に根ざした河川改修や管理のあり方について語っていただく「砂鉄川を語る会」を下記により開催します。

                                  

     

    
                7-1
                TEL

     (66KB)




問い合わせ先
<「砂鉄川を語る会」実行委員会 事務局>
一関市 東山地域自治区
岩手県一関市東山町長坂字西本町105-1
TEL:0191−47−2111
総務課長  細 川 正 孝

一関市 川崎地域自治区
岩手県一関市川崎町薄衣字諏訪前137
TEL:0191−43−2111
建設課長  千 葉 敬 徳

国土交通省 東北地方整備局 岩手河川国道事務所
盛岡市上田4丁目49−1
TEL:019−624−3131(代)
工務第一課長   長 内 伸 夫 (内線311)