記者発表資料
平成18年7月11日
東北地方整備局


平成17年度 
下請代金支払状況等の実態調査を実施しました
    調


調調

調調

調

 調
@調
 の大臣許可を受けている東北に本店のある建設業者調を抽出。
 書面による調査を実施し、改善を要する事項があった許可業者
   
A調
 @の実態調査の対象となった大臣許可業者のうち、調し、職員による調を行いました。
 改善を要する事項については、を行う等、元請・下請関係の適正化の促進を図りました。
 
B 調査にあたっては、直轄工事における低入札価格調査に係る情報を踏まえ、低入札価格調査制度調査対象工事の業者(7業者)を含めて、調査を行いました。
 
 
○ 改善指導を必要とする事例が依然見られることから、平成18年度においても下請代金支払状況等実態調査及び立入調査を実施し、適正な元請・下請関係を構築するための指導・助言を行います。
○ パンフレット(適正な建設業を営むためのポイント)の配付等により、適正な元請・下請契約等のあり方を周知すを通じて、建設業の健全な発達の促進を図ります。    

  調調(12KB)(9KB)
 記者発表会 : 東北専門記者会


問い合わせ先
国土交通省