記者発表資料
平成18年06月30日

酒田河川国道事務所



夏休みを前に河川の安全点検実施!
〜 より安全に川にふれあっていただくために 〜



 酒田河川国道事務所では、7月が河川愛護月間となっていることや、ボート、水遊びで多くの人たちの利用が本格化する夏休みを前に、安全で良好な環境により楽しく川をご利用していただけるように、危険な箇所がないかなどの点検を実施します。       


○点検対象箇所
 酒田河川国道事務所で管理している最上川下流、赤川の主に水面にふれあう場所で、多くの人たちが集まる水辺を中心に点検します。(別図

○点検者
 最上川下流、赤川を管理している酒田河川国道事務所と河川公園等の管理者、  河川愛護モニターにより点検をします。  
 
○点検後の措置
 危険箇所が発見された場合は、誤って危険な箇所に近づかないように、直ちにロープやバリケード、看板などの設置を行います。また、今後できるだけ速やかに必要な対策をとります。
 なお、点検結果については、点検終了後に公表(記者発表)する予定です。

○その他
  酒田河川国道事務所では、一般の河川利用者の皆さんからの最上川下流、赤川に関しての情報提供をお願いします。お気づきの点がありましたら下記までお問いあわせください。

  別紙ー行程表


7月は 河川愛護月間(7月1日〜7月31日)です。
     〜 川が好き 川にうつった 空も好き 〜



※本資料は「酒田記者クラブ」「鶴岡記者会」に発表しております。       
※今後、県内の河川、ダムを担当する各事務所においても安全利用点検を行う旨の記者発表をする予定です。       



問い合わせ先

・国土交通省酒田河川国道事務所   tel 0234(27)3331

    河川管理課長    伊 東  章         (内線331)

         酒田出張所長     天 野 厚 毅      tel0234(22)3604
        
    赤川出張所長    中 村 俊 一      tel0235(23)2032

    飽海出張所長    山 崎   透       tel0234(57)2077