記者発表資料
平成18年6月12日
青森河川国道事務所


平成18年度「青森ブロック総合評価委員会」を開催


 
 

【委員会の概要】
 青森河川国道事務所、高瀬川河川事務所、津軽ダム工事事務所、浅瀬石川ダム管理所、青森営繕事務所では、公共工事の品質確保を促進するために、工事の発注にあたっては総合評価方式による契約を実施していますが、総合評価の実施方針や高度な技術提案を求めた場合の技術審査等について、学識経験者の意見を聴取するために、3月15日に「青森ブロック総合評価委員会」(委員長:塩井幸武、八戸工業大学教授)を設置しました。
 今回は第3回目の開催となるものです。

【第1回委員会概要】
 1.開催日時   平成18年6月12日(月)15:00〜17:00
 2.開催場所   青森市 アラスカ会館 サファイヤの間
 3.委員会次第等 別紙資料1のとおり
 4.委員名簿   別紙資料2のとおり

【取材等について】
 本委員会は、委員会規則により非公開となっていますので、取材等は委員長挨拶までとさせていただきますので、ご了承をお願いします。



          記者発表先:青森県県政記者会、建設関係専門紙、津軽新報社


問い合わせ先
国土交通省 東北地方整備局 青森河川国道事務所
         青森市中央3丁目20−38 TEL:017−734−4521
                事業対策官   一戸 義則(内208)
                工務第一課長  山田 光雄(内311)