環境影響評価とは

環境影響評価とは

環境アセスメントは、開発事業の内容を決めるに当たって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについてあらかじめ事業者自らが調査、予測、評価を行い、その結果を公表して一般の方々、地方公共団体などから意見を聴き、それらの踏まえて環境の保全の観点からよりよい事業計画を作り上げていこうという制度です。

環境省 環境アセスメント制度のあらまし【パンフレット】 (PDF:1,973KB)