建設業取引適正化推進期間 本文へジャンプ
「建設業取引適正化推進期間」について (東北地方整備局)


 建設業における取引の適正化については、従来から、建設業法(昭和24年法律第100号)の厳正かつ適正な運用により、法令の遵守指導等を通じ、その推進を図ってきたところです。
 しかしながら、依然として建設業の請負契約における不適切な取引が指摘されていることから、建設業の健全な発達を促進するため、建設業取引の適正化をより一層推進する必要があります。
  このため、国土交通省及び都道府県において、10月〜12月を「建設業取引適正化推進期間」として、建設業の取引適正化に関し集中的に法令遵守に関する活動を行うこととしております。

令和3年度「建設業取引適正化推進期間」に関するお知らせ



●講習会は全て終了しました。多くの方にご参加を頂きまして誠にありがとうございました。


<過去の講習会資料>
令和3年度(PDF8,118KB)

令和2年度
   法令遵守編(PDF:4,172KB)・法改正編(PDF:3,309KB)・説明動画(PDF:137KB)

令和元年度(PDF7,350KB)

平成30年度(PDF6,560KB)

平成29年度(PDF9,590KB)

平成28年度(PDF10,384KB)



(PDF140KB)

建政部のトップページに戻る

©2007 Ministry of Land.Infrastructure and Transport Tohoku Regional Development Bereau.




   
count