市街地再開発事業

バリアフリー環境整備促進事業

交通施設と建築物等が連携し、総合的なバリアフリー化を図るため、不特定多数の方が利用する公共的建築物や高齢者及び障害者が利用する施設が整備され、又は整備が予定されている地区において、次のような支援を行います。

整備が予定されている地区において、支援を行います。

地方公共団体が策定する基本構想に位置づけられた移動システムや一体的に整備されるパブリックスペース(広場、空地、アトリウム、ホール、トイレ、駐車施設等)に対して支援 整備イメージ
「高齢者、障害者等の円滑化の促進に関する法律(仮称)」に基づき認定された建築物における移動システムやパブリックスペースの整備等を支援
<前へ 建政部のトップページに戻る 次へ>