出前講座

東北地方整備局 出前講座メニュー

「高校・大学生向けメニュー」

§1.東北地方整備局の事業や施策、地域づくり、技術に関する講座


講 座 名

講 座 内 容

主な対象

建設業の魅力(就活ゼミ)
 >詳細はこちら
行政と民間が協働し、将来の建設業界を担う高校生や大学生に「土木の役割」について広く知っていただくために、各々の仕事の役割や関係を紹介 高校生
大学生
東北地方の社会資本整備について 東北地方の社会資本整備について、コンセプト、目指すべき方向性などについて説明 高校生以上

カウンタビリティ向上に向けた東北地方整備局の取り組み

アカウンタビリティ(公共事業の説明責任)向上に向けて、現在東北地方整備局で取り組んでいる事例と今後の取り組みについて紹介
大学生以上
社会人 

公共事業の評価

公共事業の事業評価についての概要と東北地方整備局における取り組みについて紹介

大学生以上

東北地方におけるコンパクトなまちづくりについて

従来の拡大型のまちづくりを見直し、都市と周辺の農村漁村及び近隣市町村との有機的な関係の構築を図ったコンパクトなまちづくりについて紹介

高校生以上

社会人

くらしを守る通信技術

河川・道路・ダム・砂防に利用されている電気通信技術(災害事例やしくみ)について紹介

高校生〜
社会人

トンネルの防災設備
〜IT技術で安心走行〜
主にトンネル防災設備がどのような場合にどう機能してドライバーや同乗者を危険から守っているかを漫画を用いて説明し、目に見えない陰で働く電気通信を紹介
高校生〜
社会人

§2.河川やダムなどに関する講座


講 座 名

講 座 内 容

主な対象

8

東北地方整備局の役割
 〜河川編〜

主に治水に関して東北地方整備局がいかなる役割を担っているかについて紹介

高校生〜

社会人

砂防のはなし

土砂災害の発生状況、防災対策の現状、今後の取り組みについて紹介

高校生〜

社会人

10

海岸のはなし

高潮・侵食の発生メカニズム、防災対策の現状、これからの海岸事業の取り組みについて紹介

高校生〜

社会人

11

川に学ぶ

生態系豊かな河川の状況、地域の歴史、風土、文化を形成してきた川とのかかわりを、事例を交えて紹介

高校生

12

水辺環境整備について

東北で実施されているかわまちづくりの事例をもとに、地域との連携、地域との係わりの事例について紹介

高校生〜 

社会人

13

流域の水循環 都市化の進展によって変化してきた、水循環の問題点、課題について紹介
高校生〜 
社会人

14

水利用と水利権

水利用の歴史と、水利権の仕組み、渇水時における水利用と実態について紹介

高校生〜

社会人

15

生活と水のかかわり 私達の生活と水のかかわりから、川の汚れ(水質)との関係を解説し、「おいしい水」「安全な水」を得るための生活の工夫までについて紹介

高校生〜

社会人

16

多自然川づくり

多自然川づくりにおける設計・工事のポイントについて解説

高校生〜

社会人

17

川を知ろう 川の生い立ち、川のはたらき、川と人とのかかわり、川の現状、これからの川づくりについて説明
高校生〜
社会人

18

洪水被害を防ぐために 忘れてはいけない大きな洪水、洪水対策のためのいろいろな施設、水害を最小限に抑えるためのシステム(洪水・水防警報、河川情報)、洪水に備えての支援と避難時の注意事項について説明

高校生〜

社会人

19

これからの河川管理 施設の老朽化等に対応した具体的な取り組み内容の紹介

高校生〜

社会人

20

水を治める 治水・利水の調査・計画の考え方・用語の解説について紹介

高校生

大学生
社会人 

21

私たちの生活とダム ダムの役割、水害・渇水時のダムの効果・ダムができるまでとダムの管理、私たちの命を支える水やダムの魅力について説明

高校生〜

社会人

22

河川堤防の緊急復旧工法

大規模な洪水や地震に伴う堤防被災について、緊急的な復旧工法と復旧事例を紹介

高校生〜

社会人


§3.道路に関する講座


講 座 名

講 座 内 容

主な対象

23

「道の駅」に関する話題

「道の駅」の目的・機能や取り組みについて、事例を交えて解説

高校生〜

社会人

24

ITSと道路

ITSの取り組み事例の紹介及びこれからのITSの方向について解説

高校生〜  

社会人

25

道路整備の効果事例

東北地方の道路整備効果の事例について解説

高校生以上

26

交通円滑化への取り組み

地域の交通問題や交通円滑化への支援について解説

一般、学生

NPO

27

道路舗装のはなし

道路舗装の設計から施工の概要について解説

高校生以上

28

道路橋のはなし

道路橋の設計から施工の概要について解説

高校生以上

29 トンネルのはなし トンネルの設計から施工の概要について解説 高校生以上

30

道路の管理と災害の防止

道路の日常的管理から災害防止の取組みについて紹介

高校生〜

社会人

31

道路の雪対策

除雪、防雪、凍雪害対策の実情と新たな取組み(技術開発)の紹介

高校生〜

社会人

32

交通安全事業の概要

交通事故発生状況、交通安全総点検、事故危険箇所対策、渋滞対策、自歩道整備、道の駅、VICSの概要について説明

高校生〜

社会人

33

自転車通行環境整備

歩行者・自転車が安全に通行できる自転車通行環境の整備を実施していく中で、自転車利用を取り巻く課題、取り組み等について紹介

高校生〜

社会人


§4.港湾及び空港に関する講座


講 座 名

講 座 内 容

主な対象

34

港の役割

国民生活に対し、港がなぜ必要なのか、港の施設にはどのような種類があり、それぞれどのような役割があるのか、災害時の港の役割は何かなどを、最近の社会情勢を踏まえ紹介。また、経済の活性化や雇用の創出を可能とする産業立地の支援に関する港の役割についても紹介

高校生

一般

35

船舶を利用した効率的な輸送

東北地方全体のエネルギー貨物の効率化を図るため、大型船舶を活用した大量一括輸送実現に向けた取り組みを展開している
ここでは、東北地方の国民生活や経済活動を支えるエネルギー資源の安定・安価な供給に関する港の取り組みを紹介

高校生

一般

36

クルーズ船やみなとオアシスを活用した観光振興

政府は訪日外国人旅行者を増やし、観光立国を目指すこととしており、観光立国アクションプログラムを打ち出し、様々な取り組みを展開している。また、国土交通省は、みなとを核としたまちづくりを促進するため、地方自治体等からの申請に基づき地域振興の取り組みが継続的に行われる施設を対象として「みなとオアシス」の認定を行っている
ここでは、クルーズ船やみなとオアシスを活用した観光振興の取り組みを紹介

高校生

一般
37 海洋環境再生への取り組み 東日本大震災による津波で沿岸部は大きなダメージを受け、海洋環境の再生、福島原発事故による新たなエネルギーが注目されている
ここでは、震災後の海洋環境の再生および海に関する新たなエネルギーへの取り組みを紹介
 
高校生
一般 
 38 港の震災対応と防災対策  東日本大震災では港湾施設に壊滅的な被害を受け、現在も復旧に向けた取り組みが行われている。また、今後20年間で耐用年数を経過する岸壁が約8割に上るなど、急速な老巧化に対応する維持管理が求められている
ここでは、東日本大震災からの港の復旧・復興と適切な港湾機能を確保するための施設の維持管理に関する取り組みについて紹介
 
高校生
一般 
 39 港湾行政  国民生活に対する港の重要性や、そのために必要な施設整備等について、また、最近の港湾政策や主要施策について紹介  
高校生
一般
 40 東北港湾ビジョン   東北地方整備局と東北6県の港湾管理者は、東北港湾が果たすべき役割と目標などを内容とした東北港湾ビジョンを策定している
ここでは、東北港湾の10年から15年先の将来像について紹介
 
高校生
一般

§5.営繕や建築に関する講座


講 座 名

講 座 内 容

主な対象

41

公共建築の耐震性能について

官庁施設に関する耐震規定や耐震改修設計の進め方について紹介し、併せて被災建物調査の実施や被災自治体等の支援について事例により紹介

大学生

高校生

42

環境に配慮した公共建築について

環境配慮型官庁施設(グリーン庁舎)等環境負荷低減に資する官庁施設の整備について紹介

大学生

高校生


<BACK>