もっと利用していただける海岸をつくります

海岸は、昔から祭りや地域の行事を行うための貴重な場所でもあり、地域文化の形成や継承に重要な役割を果たしてきました。近年では海水浴などの利用だけでなくレジャーやスポーツ、体験活動や学習活動といったさまざまな用途に利用されるようになりました。
そこでわたしたちは、多くのみなさまが利用する際に危険や不便とならないように海岸整備を進めています。たとえば護岸や堤防をつくる際には、それらによって海辺へのアクセスが分断されないように通路を設置しますが、これらは高齢者や障害者の方にも問題なく利用できるようバリアフリー化しています。また、海岸利用の際に自然環境に悪影響を及ぼさないように、マナーの向上のための啓発活動なども行っていきます。