虹の湖情報

 虹の湖情報

浅瀬石川ダムのダム湖「虹の湖」に関する様々な情報をお知らせします。
 特に、他のカテゴリに属さない内容を中心にお知らせしたいと思います。

虹の湖:ご存じかと思いますが、「にじのこ」と読みます。
    ちなみに、京都府の由良川にある大野ダム(京都府管理)のダム湖は同じ字を書きますが、
    「にじのみずうみ」です。

 虹の湖の利用に関する情報

虹の湖で釣りをしても良いの?ボート、カヌーは大丈夫?とアウトドアの利用に関する情報です。
 虹の湖での釣りですが、基本的には問題ありません。
 ただし、釣りが禁止される区域が有ります。
 また、船舶の利用についてですが、基本的に自由使用ですが、注意して頂きたい事などがありますので、利用する前にはよく読んで楽しんで下さい。


 釣りが禁止される区域

虹の湖で釣りが禁止される区域は、図のとおりです。
 ダムから下流200m、ダムから上流300mの区域は年間を通じて禁漁区になっています。

 
  <画像のクリックで拡大表示されます>

なお、釣りをされる場合は、遊漁券が必要です。
 対象範囲としては、「平川と浅瀬石川との合流点から上流の浅瀬石川本支流」となっております。
 遊漁券の詳細については、浅瀬石川漁業協同組合へお問い合わせ下さい。
 ●浅瀬石川漁業協同組合 電話:0172-52-2946

 船舶の航行が禁止、制限される区域

虹の湖でカヌーやボートなどの航行が禁止または、制限される区域は、図のとおりです。
 特に、ダムから上流300mの区域は、流木止め施設(網場)により通行できません。
 また、黄色で着色している区域については、ダム湖の水質保全のため、水中に湖水を循環させるための曝気装置があり、更には、湖面に送気ホース、観測設備固定用のロープが水面にありますので、船舶の航行が物理的に制限されます。
 これらは、ダム湖の水位や風向きにより湖面を移動しますので、注意をお願いします。
 また、送気ホースなどの上は通行しないようお願いします。

 
  <画像のクリックで拡大表示されます>

 曝気装置のブイや水面にある固定用のロープ

 虹の湖で使用できるボートは?

虹の湖で使用できるボートは、ゴムボート、カヌー、カヤックなどです。


 虹の湖で使用できないボートとは?

使用できないボートは、エンジン付きのモーターボート等(水上バイク等も含む)です。
 使用できない理由としては、虹の湖の水は津軽地方35万人の水道用水の水源となっており、万が一油が流れ出してしまった場合、給水を停止しなければならないためです。
 また、その様な油流出事故を発生させてしまった場合は、過失であっても、その油を回収するために生じた費用や、給水停止となった場合は、損害賠償責任が生じる場合があります。
 「船舶の航行が禁止、制限される区域」にも記載しておりますが、ダム湖の中には、湖水を循環させるための曝気装置や、その給気ホース、観測設備、それらの固定用のロープが水面及び水上に存在しますので、持ち込まないようお願いします。

     

 虹の湖で安全に楽しむために

ダム湖は、公共用水域となっておりますので、原則的には、ダム湖内で遊ぶ、泳ぐ、ボートに乗る、釣りをするなど、楽しむことができます。
 しかし、誰もが、安全に楽しむためには、自分の身を守るためのライフジャケットを装着するなどの安全管理を心がけましょう。