[ ▲H26年度 記事一覧へ ] [ TOPページへ戻る ]



   今日は北パトロール(野辺地方面)。ゴールデン・ウィークは楽しく過ごせましたでしょうか?

 

   春になると顔を出す道路の損傷。今回のパトロールでは道路の損傷に着眼点を置き、パトロールを行いました。

ポットホールを発見!
 
常温合材で速やかに応急処理
 
歩道部分でひび割れを発見!
(経過観察)
床版が開いて段差が出来ています
(現在は補修済)

 
   「道路管理者は、道路を常に良好な状態に保つよう維持
  し、修繕し、一般通行に支障を及ぼさないように努めなけれ
  ばならない」と、道路管理者としての責務が道路法第24条
  で定められています。

   このために、国土交通省では“道路巡回”を行い、道路
  の状況を的確に把握すると共に効果的な維持・修繕を行う
  ことが大切です。また、交通に危険を及ぼす恐れがある時
  には、安全のためにすみやかに適切な措置をとらなければ
  なりません。

 
完成した上北除雪ステーション!

   上北除雪ステーションは、上北道路をメインとする冬期間の除雪・融雪作業を効率的に行なう為に使用する車輌の待機
  及び格納をする事を目的としており、又、防災倉庫スペースも完備している為、周辺地域に多様面で貢献する事が期待され
  ます。

災害時を想定しての防災倉庫スペース
 
薬剤倉庫(ここから凍結抑制剤を作業車に積みます)
 
自家発電装置も完備 作業車待機場

[▲ページ先頭へ戻る] [▲H26年度 記事一覧へ] 

<< 前の記事へ     次の記事へ >>




もう除雪は始まっている。 道路ユーザー全てが対象。 機械だけが除雪ではない。 冬の安全・安心を守る。 雪道を啓(ひら)く。 地元住民との協働。