[ ▲H23年度 記事一覧へ ] [ TOPページへ戻る ]

   

     去る5月18日(水)、午前10時より、当出張所管内、一般国道4号梅内沼尻パーキング(三戸町)で特殊車両取締りを、
    三戸警察署さんご協力のもと、合同で実施しました。(当日は、県生活環境部さんによる「産業廃棄物積載車両点検」も
    合同で実施されました。)    
 当出張所では20t超の対象車に対して、「特殊車両通行許可制度の概要」と「不正改造車を排除する運動」のチラシ(下記参照)を配り特車制度等に対する理解を求めました。                                                     
 今回は、幸いにも違反車両はなく、広報活動を重点的に行うことができました。                                                                      
 特殊車両許可制度についてPR  
 
▼「特殊車両通行許可制度の概要」について        下図をクリックすると別ウィンドウで開きます。
クリックで別ウィンドウへ移動します。  クリックで別ウィンドウへ移動します。

▼「不正改造車を排除する運動」について
                                        下図をクリックすると拡大します。

最後に、特殊車両は一般的制限値を超える大型車両であるため、重大な事故が起きる可能性が高く、道路の構造を痛めるものであります。特殊車両を通行させるときは、申請許可を忘れずにお願いします。

特殊車両通行許可申請についてはこちらをご覧ください。     
  

[▲ページ先頭へ戻る] [▲H23年度 記事一覧へ] 

<< 前の記事へ         >> 次の記事へ