子吉川写真コンテスト

 かつて子吉川は、舟運の盛んな時代において物資輸送の大動脈をなすものでした。子吉川のその豊かな流れは、本荘・由利地区の歴史と文化の形成に重要な役割を果たしてきたと同時に、現在もなお、私たちのみならず、そこに生息する全ての生き物達にとって、なくてはならない貴重な財産です。

 『子吉川写真コンテスト』は、川に対する理解と関心を深め、さらに河川への愛護思想の高揚を図ることを目的として平成6年度から開催されています。子吉川を被写体としてそこに写し出される自然の営み、時代の流れ、あるいは、人と川が織りなす様々なドラマが、1枚1枚の写真に込められています。この写真コンテストを通じて、子吉川という素晴らしい“財産”を次世代に伝え、より一層、人々の川に対する関心と理解を深めていただくことになれば幸いです。



平成15年度

平成14年度

平成13年度

平成12年度

平成11年度

平成10年度

平成9年度

平成8年度

平成7年度

平成6年度


トップページへ戻る