VOL.2  川の用語特集 
 河川事業では、川に関するさまざまな専門用語が使われています。例えば「右岸」と「左岸」。川の右と左のこと…と簡単に解釈できそうですが、ちょっと待ってください、下流に向いた場合の左右と上流に向いた場合の左右とではまったく逆になってしまいます。このように、川に関する用語は、分かっているようで実はあやふやに解釈されている場合が多いようです。そこで今回は、そういった用語を中心に、川に関するちょっとしたマメ知識を紹介することにいたします。


    1.洪水と氾濫と水害のちがい

    2.どちらが右岸? どちらが左岸?

    3.どちらが堤防の内側?

    4.高水敷と低水路って?

    5.ミリであらわす雨の強弱のめやす

    6.地球の水、川の水

    7.河と川はどうちがう?



川と道の豆知識一覧へ

<<道・川のミニ知識トップへ
トップページへ戻る