HOME 事務所 工事情報 工事進捗状況 角館バイパス
事業概要 TOP 道路状況 整備効果 景観整備 コスト削減 工事区間 工事現状写真
道路の状況

 国道46号の現道部は、直角曲りや急勾配(i=6%)、急カーブ(R=100)があり、特に冬期においては積雪の状況から歩行者が車道を通行する等、現道は隘路区間となっており、主要幹線道路としての機能に支障をきたしております。
 また、全国的に有名な「角館桜まつり」開催時には、観光客の増加により渋滞が発生し、生活道路としての機能が失われています。
仙北警察署前の直角曲がり

観光期の渋滞状況(交差点付近) 冬季の渋滞状況