旧仙岩道路の資料について [2000年01月19日]
秋田の国道維持、いつもありがとうございます。
私は、盛岡在住の鎌田と申します。実家が秋田市なものですから
国道46号はよく利用させていただいています。
道路の路面状況のページは仙岩道路を運転する際、大変参考になって
います。ぜひ試験運用だけでなく本格的な運用を期待します。

そこで仙岩道路関係のことでお聞きしたいのですが、旧仙岩道路に
関する資料(特に写真)というのはあまり秋田工事事務所さんでは
お持ちになっていないのでしょうか?先日仙岩道路資料館に立ち寄った
際も資料があまりない、との回答をいただきました。
また旧仙岩道路は、どのあたりまでは通行可能なのでしょうか?
国道指定もはずれて、工事事務所の管轄外かもしれませんがわかる
範囲で回答いただければ幸いです。
よく仙岩道路を通っているので、昔の道路はどうだったのかな?
と興味を持ったものですから・・・

では、これからも国道を通る際はお世話になります。よろしくお願い
します。失礼します。


****秋田工事事務所からの返信****

ご質問にお答えします。

 路面状況のページについて、大変参考になるとのご意見をいただき有り難うございます。現在、試験的に運用しておりますが、ご期待に応えるよう試験の状況をみて、改善を加えながら本格的な情報提供をして行きたいと考えております。

 仙岩道路関係の資料については、残念ながら当事務所では、仙岩道路資料館に置いてあるもの以外の資料を持ち合わせておりません。ご容赦願います。

 旧仙岩道路は、昭和52年に岩手県側は岩手県道中寺林犬淵線、岩手県道国見温泉線、雫石町道国見ヒヤ潟線として、秋田県側は、田沢湖町道仙岩峠線としてそれぞれ引き継いでおります。
 秋田県側については、旧道への進入を閉鎖しております。また、岩手県側については、国見温泉まで通行可能です。詳しい情報については、次の各道路管理者までお問い合わせ下さい。

岩手県道 盛岡市地方振興局土木部 019−651−3111
雫石町道 雫石町建設課   019−692−2111
田沢湖町道 田沢湖町建設課    0187−43−1111

 皆様方から親しみをもたれるホームページ目指し、情報発信して行きたいと思いますので、今後とも、秋田工事事務所ホームページのご愛読をお願いします。
 INDEXへ戻る