2-1-2 河川工事の種類・施行の場所及び河川管理施設の概要
 
(3) 荷口川流域
 
1) 河道の整備
 
荷口川・小見川 流下能力を向上させるために、築堤・河道掘削を実施する。
  2) 配慮事項
   小見川の流域上流に生息するイバラトミヨは、昭和61年に県の天然記念物として地域指定され保存が図られており、魚類の生息環境の保全・復元について配慮する。
 荷口川については、貴重種を含む多くの動植物が生息・生育するため環境に十分配慮するとともに、地形的特性を活用した整備を行う。
 
図8 計画流量配分図(荷口川流域)
 
図9 荷口川代表断面図 (小見川合流点から上流0.2km、単位:m )



 
図10 小見川代表断面図 (荷口川合流点から上流0.1km、単位:m )