トピックス

次月へ移動 2022年5月 前月へ移動 前年へ移動
2022年12月 2022年11月 2022年10月 2022年9月 2022年7月2022年8月 2022年7月
2021年6月 2022年5月 2022年4月 2022年3月 2022年2月 2022年1月

2022/05/31 浅瀬石川ダム管理支所 庁舎建築その他改修工事のお知らせ

●日時:令和4年5月31日(火)

●場所:浅瀬石川ダム管理支所

浅瀬石川ダム管理支所では、現在、庁舎改修工事(耐震補強)を行っています。

工事は令和4年5月中旬から始まり、現在は、足場の組立てが終了し、 今後、外壁改修・建具改修・内装改修・塗装改修を行い、令和4年9月30日に完成する予定となっております。

来訪者の皆様には、しばらくの間ご不便をおかけいたしますが、 ご理解よろしくお願いいたします。

あっちゃんも工事の安全をお祈りしています!

2022/05/24 水陸両用バス『津軽白神号』の安全祈願祭が行われました

●日時:令和4年5月20日(金)

●場所:道の駅 津軽白神 水陸両用バス駐車場

中津軽郡西目屋村の「道の駅 津軽白神」で20日、今年度で運行6年目となる水陸両用バス『津軽白神号』の 安全祈願祭が(一財)ブナの里白神公社によって執り行われました

会場となった水陸両用バス駐車場には、西目屋村や白神観光バス有限会社、(一財)ブナの里白神公社などの 関係者約15名が参列し、玉串奉奠などを行い、現在運行ルートの法面崩落の影響で運休となっている 『津軽白神号』の早期運行再開と今期の安全運行、さらに関係者の健康等を祈願しました。

安全祈願祭を終えた桑田豊昭西目屋村長は、「長引く新型コロナウイルスの影響や、 法面崩落での通行止めなど苦しい状況が続いている。苦しみが大きいほど、後の喜びも大きくなる。 必ず良い結果が出ると信じている。開放後は、安全に気をつけて(観光客に)楽しんでいただけるよう 思い切りやってほしい。よろしくお願いします。」と関係者を激励しました。

県道28号 岩崎西目屋弘前線 通行止めに関するお問い合わせは

青森県 中南地域県民局 道路施設課 0172−32−0800(直通)

◆会場の「道の駅津軽白神」駐車場に参列する関係者 ◆弘前八幡宮 宮司による祝詞奏上
◆玉串を捧げる桑田豊昭西目屋村長 ◆最後に水陸両用バス「津軽白神号」のお祓いをしました

2022/05/17 令和4年度『洪水対応演習(ダム管理演習)』を実施しました

●日時:令和4年5月13日(金) 9:00〜16:40

●場所:岩木川ダム統合管理事務所

本格的な出水期を前に、河川・ダムを対象に水防警報、洪水予報、 ダム放流情報等を関係機関(国、県、市町村など)へ迅速かつ的確に伝達を行い、 洪水時の防災体制に万全を期すために全国一斉に毎年『洪水対応演習』を実施しています。

今年は5月13日(金)、当事務所所管の浅瀬石川ダムと津軽ダムを対象に行いました。 演習は、大雨に伴う警戒体制の発令、事前放流に伴う情報提供の訓練、非常体制の発令、 ※特別防災操作の訓練等を行い、非常緊急時に適切な対応が出来るよう備えました。

※特別防災操作とは、ダム下流河川において、 はん濫が予想もしくははん濫が発生している場合にダムからの放流量を減らし、ダムへ貯め込む操作

◆大雨洪水警報の発令を所内に周知します ◆ゲート点検・放流警報設備点検を実施
◆時系列にホワイトボードに記入し情報共有を図ります ◆越流に関する周知を警報車で放送します
◆青森河川国道事務所よりテレビ会議で特別防災操作の要請 ◆防災操作による貯水開始を報告
◆異常洪水の予測情報を受け、記者発表を行います ◆被災箇所を写真と地図を使って報告

2022/05/13 津軽ダム“ブルーライトアップ”を終えて

●日時:令和4年5月12日(木)19:00〜21:00

●場所:津軽ダム

ナイチンゲールの誕生日である5月12日「看護の日」に、『津軽ダム ブルーライトアップ』を実施しました。

津軽ダムでは、新型コロナウイルス感染症対策が長期に及ぶ中、最前線で感染予防ケアにあたり、 また最善を尽くして医療を支えている医療従事者等のみなさまに感謝を込めて、「助け合いの心」を分かち合い、 私たちが感染しないよう努めることが、医療従事者等のみなさまへの最大の敬意とエールであることを伝えるため、 昨年に続き、ダム堤体を青色で灯しました。平日にもかかわらず、多くの方にお越しいただき、 誠にありがとうございました。

◇ブルーグラデーションのライトアップが点灯すると、来訪者からは歓声があがりました
◇水面に反射するライトアップ。キラキラと輝きます

2022/05/11 『レッドライトアッププロジェクト2022』に参加しました

●日時:令和4年5月8日(日)19:00〜21:00

●場所:津軽ダム

日本赤十字社が2016年5月から世界赤十字デー(5月8日)を中心に行っている 『レッドライトアッププロジェクト』に“津軽ダム”が2年連続4回目の参加をしました。 ライトアップ時の津軽ダムは、平均風速3.7m/s 平均気温11.3℃と寒い夜でしたが、 開始前から多くの方が訪れました。ダム直下流の“白神が故郷橋パーク”では、 無数の星と月、そしてレッドライトアップを同時に楽しむことができ、 それぞれが『人道』への思いや『平和』を願ったのでは‥と感じました。

最後に、〜紛争や災害で苦しむ方々の苦しみが少しでも和らぎますように〜

We need a humanitarian spirit.

◇夕暮れと同時に始まったレッドライトアップ。雲の様子も幻想的
◇月とレッドライトアップ。月に願いを込めて

2022/05/11 “春のライトアップ”を終えて

●日時:令和4年4月28日(木)〜5月5日(木)19:00〜21:00

●場所:浅瀬石川ダム・津軽ダム

浅瀬石川ダム・津軽ダム『春のライトアップ』は、8日間の実施期間を無事終了することができました。 浅瀬石川ダムでは3年ぶりの春のライトアップでしたが、お楽しみいただけましたか?

今回は、両ダムともに動画投影を実施しました。さ・ら・に!初の試み、ダムライトアップにBGMを プラスしてみました♪ご覧になっていた方からは「いいね!楽しい気分になる!」と 嬉しい感想を聞くことができました。実際の声は、今後の励みになります。 Twitterやメール等、ご感想をお待ちしております。

次回は、津軽ダム「 ブルーライトアップ(5月12日)」です。お楽しみに☆

◇浅瀬石川ダム イメージキャラクターあっちゃん
動画投影風景
◇浅瀬石川ダム 放流とライトアップ
◇津軽ダム 越流・サクラ・ライトアップ ◇星降る津軽ダム
◇津軽ダム イメージキャラクターペッカー君 動画投影風景(動画48秒)
このページの先頭へ