新 着 情 報 
                         
(平成26年9月1日掲載)
総合防災訓練を実施
〜大規模地震・津波に対する防災能力向上や関係機関との連携を図るために〜
       9月1日(月)、東北地方整備局、管内41事務所(管理所含む)において、総合防災訓練を実施しました。
 訓練では日本海側で巨大地震が発生し、大津波警報が出たことを想定し、関係機関との情報共有、ヘリ映像や
 テレビ会議による被災状況の確認を行いました。
  【訓練内容】
  ・非常参集と初動体制の確立
  ・関係機関との情報共有訓練
  ・ヘリ映像による被災状況確認、
・自治体支援訓練
(青森県弘前市、秋田県能代市へリエゾン派遣)
・記者会見訓練                           など 
▲訓練の様子(東北地方整備局 災害対策室)