>活動一覧へ
 
   令和5年度 マッチングイベントin山形 開催しました!


開催日時:令和5年12月1日(金) 10:00~12:30
開催方法:対面オンライン併催
開催場所:山形市民会館 小ホール
(山形県では初開催!)
参加人数:約220名(対面約100名、オンライン約120名)

  

     
      △開会挨拶              △講演           △課題(ニーズ)紹介       
  石川雅美 フォーラムリーダー         南陽市 建設課           山形市 道路整備課



    
    △技術(シーズ)紹介               △閉会挨拶            
会場の様子
   合計9社に発表いただいた        遠藤敏雄 企画委員長    

       





配布資料一覧(PDF)

<次第>

<講演>
・『橋梁点検及び補修について』南陽市 建設課

<シーズ紹介>
○橋梁点検の効率化部門
・『コンクリート内部の鋼材・鉄筋の破断を非破壊で検査する技術』
 コニカミノルタ(株)

・『床版内部の健全・劣化を非破壊で面的に把握するデジタル技術』
 ジオ・サーチ(株)

・『3Dモルタル量・はつり深さ自動算出ツール』
  DataLabs(株)

・『道路橋の点検を高度化させ効率的に行う技術』
 首都高技術(株)

・『横断歩道橋の化粧板内部等、狭隘部の点検を効率的に行う技術』
 パシフィックコンサルタンツ(株)

・『橋梁点検車が使えない条件下において、桁下点検を効率的に行う技術』
 新和設計(株)


○道路施設の状況確認部門
・『スマートフォンを活用した路面調査システム』
 JIPテクノサイエンス(株)

・『スマートフォンを用いた安価な道路点検DXシステム』
 ニチレキ(株)


○下水道圧送管の点検部門
・『下水道圧送管路における硫酸腐食箇所の効率的な調査技術』
 (株)クボタ


>活動一覧へ

インフラメンテナンス国民会議 東北フォーラム         >お問い合わせ       >リンク・著作権・免責事項